今だから言えるネッテラーのこと

ネッテラーの撤退には逮捕が関連?

ネッテラーが日本から撤退した理由には、2016年にオンラインカジノを利用したとして逮捕者が出ているのですが、この人がネッテラーを利用していたことがその一つであると考えられています。ネッテラーからすれば、逮捕されて調査などを受けたことで、日本との関係を絶ちたいと判断して、撤退に踏み切ったと見られます。

〇逮捕されて以降調査を受けていたか

3月に単純賭博で逮捕されている人がいて、色々な調査が行われました。実際に家宅捜索をされている場所もありますが、ネッテラーは海外の会社ですのでそれができません。しかし何らかの事情を伝えて、調査に必要な書類を出すように言われるなど、水面下で調査を受けていた可能性があります。これだとネッテラーからすれば、何をしてくれるんだと思ってしまいます。日本とは有効的な関係を取り、ユーザーを多く持っていたことを考えると、流石に逮捕されている事例には納得できなかったのでしょう。
調査は6月になり、オンラインカジノを運営していた会社にまで発展し、実際に逮捕されています。オンラインカジノで利用されていたことを考えると、ネッテラーは健全なサービスを目指したほうがいいと判断できるのです。こうして逮捕されている事案などを慎重に見ていった結果、オンラインカジノなどのギャンブルとの関わりが危険と判断されて、ネッテラーの撤退に繋がったと考えられています。
ただ、本当にそのような問題で撤退しているのか、ネッテラーは公言していません。しかし逮捕されている時期と、撤退されている時期が線でつながっていること、そして半年を目処に撤退を決めた可能性が高いなど、危ないと感じて出ていった可能性は結構高いのです。

〇ユーザーは納得できない面も

利用していたユーザーからは、ネッテラーの撤退には納得できない面もありました。しかし日本人がオンラインカジノで逮捕されていることは、今後また逮捕者が出ると見られ、ネッテラーはどんどん危ないサービスと思われるのです。ユーザーからの納得を得られないまま、結果的に撤退を決めることになりました。
これはかなり急な通知でもあり、9月15日になったら何もできないと書いてメールを送信していました。入出金のサービスが止まってしまうと、オンラインカジノではお金を出せませんし、ネッテラーに残っていたものも出せなくなります。トラブルが大きくなることもあり、ユーザーは早々に出金手続きをしていたのです。

カードの引き出しもできなくなった

銀行のATMなどからお金を出せるサービスを持っていたネッテラーは、それに対応するキャッシュカードを発行し、ユーザーはすぐに出金できる仕組みを取っていました。ところがネッテラーが撤退したことで、キャッシュカードも使えなくなり、銀行のATMを利用した出金は不可能になっています。かなり面倒な方法で出さないといけないため、ユーザーは非常に厄介な問題を抱えているのです。

〇指定された日を超えてからは使えない

9月15日にネッテラーは撤退し、多くのサービスが利用不能になりました。ここでNet+というカードも使えなくなりました。このカードはキャッシュカードであり、ネッテラーが提供しているものです。エコペイズでいうエコカードと同様であり、使うことによってATMから引き出しが可能となります。現在エコペイズが利用されているのは、ネッテラーと同様のサービスを提供しているからです。
ところがギャンブルから撤退したことにより、このカードは日本で対応しなくなりました。つまりATMから引き出しはできないので、ネッテラーに残っているお金は別の方法で出すことになります。その方法が非常に面倒であり、すぐに終わるものではありません。更に引き出すためには多くの手続きを踏まえて、しかも日本円で戻すために時間がかかります。このような問題を抱えた以上、遅れてしまった人にはとても面倒な問題が生まれたのです。

〇出遅れた人が取った対応は?

出遅れてしまった人が行った方法は、銀行口座への振込でした。一部の銀行が対応していたこともあり、何とか引き出せる口座を作り、そこに入れる方法が使われました。銀行口座を持っていなかったユーザーは、突然対応している銀行を調べて、入れられることが確認できればアカウントを作成、銀行口座を作ってから銀行振込を行っています。
この方法のデメリットは、まず手数料が高いことです。振込をするだけで手数料を大量に取られるので、今までの稼ぎは一気に消えてしまいます。そして時間がかかることです。銀行振込は、海外送金とほぼ同じサービスになりますから、当然時間がかかります。非常に多くの時間を使って、何とか引き出すための方法でした。
取るしかなかった人にとって、非常に時間もかかりますし、今までの利益も失われてしまうなど、いい思いはあまりしなかったでしょう。オンラインカジノからの撤退は、非常に多くの問題を抱えてしまったと言えますし、まだ出していない人はすぐに手続きをしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です