オンラインカジノの信頼性改善

出金トラブルというのは今でもありますが、これは詐欺とは違った問題になります。詐欺の場合はそもそも対応していないことが多く、無視を決め込んでいることでおかしいと感じることが多いのです。オンラインカジノの場合は、出金自体はしっかりと行うようにしていますが、この手続に問題が生じて出金できていない、もしくはそれでトラブルが起きている状況を生んでいるだけです。

出金トラブルだけならまだいい

出金トラブル

トラブルの場合は、何度か問い合わせをすれば対応してくれることがあります。これによって出金できるようになりますので、問題なく支払いは行われます。詐欺行為というのは、そもそも対応してもらうことができなくて、しかも支払いを拒否するような方法を取ります。無視されていることでようやく詐欺だと分かることになるので、結構な問題が起きてしまったことに気づくことになります。
こうした詐欺行為と似ているような状況になっているのは、一見すると勘違いするポイントとなっています。ただトラブルが起きているだけならまだいいですが、詐欺の場合はここからが悪質になっています。オンラインカジノは対応してくれるだけまだいいところなので、詐欺をしているようなことはほぼありません。

出されるまでに時間がかかることも覚悟する

出金には時間がかかる

お金を出されるまでに時間がかかってしまうことを覚悟して、オンラインカジノからの出金手続きをするといいです。出されることに時間がかかっていることを把握できれば、後はゆっくりと支払いを待つだけです。1週間以上かかってしまうことも珍しくありません。
海外のサイトは、対応している人が意外と少ないとされていて、日本よりもしっかりやらないことがあります。そのため出されるまでには時間も必要になり、しかも対応が遅れてしまった場合は更に時間がかかります。小切手などの方法を使っている場合は、発想から到着までに更なる時間を要します。

ゆっくり待って駄目なら詐欺と判断

時間がかかりすぎるのは無し

もし1ヶ月以上出金対応をしてくれないようなら、これは流石に詐欺と判断してもいいです。このまま放置していることは非常に危険で、むしろ危ないサイトに登録しているような状況になります。
ただオンラインカジノの場合は、詐欺だと思われる前に何らかの話をしてくれますし、対応してくれないことはありません。何かおかしいと思っている時には、問い合わせをして様子を見たり、対応を見ながら色々話をしていくといいです。